4月20日に魚津商工会議所で開かれた「高校生スピーチコンテスト2019in新川」(国際ソロプチミスト富山-東主催)で、本校3年生の扇谷優依さんが最優秀賞に選ばれました。

扇谷さんは、「心の交流を大切に」と題し、昨年本人が出場した中部日本高等学校演劇大会で感じた観客との心のつながりについて話しました。さらに、今後人工知能(AI)が発達していく社会において、人との心のつながりを大切にし、人に感動を与える声優になりたいという自らの夢について、力強く話しました。

扇谷さんは、7月に神戸市で開かれる「ソロプチミスト・ユース・フォーラム」に参加する予定です。