2月19日(火)に3年生を対象にして、「クイズ$ミリオネア in 泊高」と題して校長先生に授業をしていただきました。4枚のトランプを使った簡単なゲームを通して、数学の確率の問題に全員で取り組みました。直感で結果を予想した後、グループに分かれて実験することにより数学的に結果を考察しました。クラスメイトと協力しながら全員が実験に取り組むことで、おおよそ正しい結果を得ることができ、生徒同士で相談しながらなぜそのような結果になったのか考えることができました。今回の授業により、仲間と助け合うことの大切さを再確認し、予想と実験結果から考察する深い学びを体験することができたと思います。3年生にとっての高校生活最後の授業でしたが、これからも勉強だけでなく何事に対しても学ぶ姿勢を忘れずに取り組んでもらいたいですね。