9月1日(土) 平成30年度 2学期始業式が行われました。

式辞では、本波校長が「2学期は、3年生は就職試験・入学試験、2年生は中堅学年として部活動や生徒会を牽引、1年生は文系理系観光ビジネスコースの選択を決める大事な学期である。来週には体育大会があり、誰でも本番を前にすれば緊張してしまう。それは不安を感じるからで、不安のほとんどは自分の想像から生まれる。自らの理想像と、現状の自分とのギャップによってますます緊張してしまう。いろんなことを想像できるということは良いことでもあるが、今を重要視し、今なすべきことをする、今に集中するトレーニングを積み、不安を解消する能力を身につけてほしい。」と、生徒たちを激励しました。

体育大会を目前に控え、どの団も懸命に応援練習に励んでいます。
当日は天気に恵まれますように!