観光ビジネスコースの2年生が、9月13日(水)に小川扇状地・舟見野台地・黒部扇状地を訪ね、秋の風景を撮影にしました。雨上がりのさわやかな空の下、山麓の棚田や黄金色に輝く大地を新幹線や高速道路が貫いている風景をカメラに収めました。今年は稲刈り前の田んぼも多く残っており、色のコントラストがとても綺麗な写真を撮ることができました。春から撮影した写真も候補に入れて、各自がこだわりの1枚を選び、後日「第7回とやまの農山村写真展」へ出品する予定です。